イキイキと生きる!・3・

「ゆうご」です!好奇心旺盛なんで色々挑戦しながらもイキイキと過ごしたいです(^O^)今は経営学部の大学生で、趣味で投資や資産運用、インターネットでのコミュニケーションを勉強しています!よろしく!

日々の生活や感動した事

今年の目標!「自己管理」


さて、今年の目標を発表するのにちょうど良い時期なので
発表したいと思います。(遅いですよね・・・自虐ネタです)

ズバり!”自己管理”です。
自己管理ができるようになりたいです。

毎日を大切に過ごしたいと思ってます(。・ω・)ノ゙
自己管理できるようになって
自分自身の生産性を日々高めていきたいと思ってます

いろいろな日常生活で使えそうな効率化のアイデアとかあれば
ぜひ僕に教えてくださ~い!ヾ(´ω`=´ω`)ノ

ITもできる限り導入して生産性の高い人になりたいと思います。
自己管理。2011年を振り返える時期に来た時に
自己管理出来ているかどうかという点で、成長出来てたら良いなと思います(*^^)

すごいという言葉が失礼な気さえする。寛平さんのアースマラソン完走について。((;゚д゚))ス、スゲェ

つい先日TVでゴールの瞬間を生中継してたので
まだ記憶にも新しく、感動した人も多いのではないでしょうか?

2年1カ月の歳月をかけ、ヨットとマラソンで地球を一周!
その距離なんと4万1000km!!

すばらしいですよね、尊敬します。
ここまで本気で心から「すごい」って思える事も無いですよね!

1日50kmを2年も続けるってのがすごい!
普通は決意しても途中で断念するでしょうけど
やりとげたのがまた素晴らしいですね

すごいという言葉さえ使うのが失礼な気さえします。

大阪市長が今年大阪で行われる市民マラソンに参加してくれと言ってましたが
実は僕も前から一度市民マラソンに参加したいと思っていたので
参加したいと考えてます。盛り上がると良いなd('∀'o)

ツイッターアカウント掲載の「もしドラ」のしおり


2010年に一番売れた本って知ってます?
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
って長い名前ですね~(*・ω・)ノ

いわゆる「もしドラ」ってやつですね。
ドラッガーという有名な経営学者の名著『マネジメント』を
テーマにした作品で、200万部超えの大ベストセラーです

この本のしおりを入手したんですが、
普通のペラペラなしおりじゃなくて光沢があって少し丈夫そうです

この栞にWEBサイトとTwitterアカウントが乗ってたんですよ!
これもまた新しい戦略ですねΣd(゚∀゚d)イカス!
面白い事考える人もおるんやな~と感心しました!

最近の自分


こんばんわ~☆
YUGOです!

今日から短くても良いのでできるだけ毎日更新しようと思います

さてさて、最近の僕の話なんですが、

調子があまり良くないんですよ~(´・д・`)

日常的に勉強してると、ある日グッと学力が上がって、

そこからまた伸び悩んだりする経験したことありますか?

受験勉強の英語でよくこうなると言われてますよね。

あとスポーツでもそうだと思います!

最近の僕もそんな感じです!

夏の終わりか秋あたりからしばらく成長できてたんですが、

最近は成長が止まってます><

そこで考えたんですけど、

そろそろ起業家を目指す人たちが集う団体に

入ろうかと考えてます(^o^)丿

今年もあと残り少ないけど、授業を適当にこなして

冬休み何か成果を残したいと思ってます!

それでは今日はこのへんで!

вуe (o・´_`・o)ノシ вуe

人類の歴史は滅亡の為の歴史だったのか? ~僕なりの見解~


こんばんわ~(´・ω・`)

最近忙しくて寝不足のYUGOです!!

今日、大学の経済史の授業で急に論述テストが出ました

「人類の歴史は滅亡の歴史だったのか?」という

テーマだったのですが、物事を論理的に

しかも自分なりの解釈をするための訓練という事で、

成績にはさほど影響はなさそうなんですが

いざ書いてみるとそこそこ書けた気もするんで

提出前に内容をコピーして残しときました

人類学の知識も無ければ歴史も大して知らない僕が

30分程度で書いた物なので稚拙な内容ですが

良かったら読んでください!(*^。^*)

ちなみに先生いわく、この問題に正確な答えは無くて

様々な解釈がアリらしいのですが、

僕は全否定しています(笑)


-------------------------------------------------------

問.人類の歴史は滅亡の為の歴史だったのか?

答えは「No」である。

私達が住む地球の、全生物の中で突出して知能が高いのが私達人類である。

しかし、その人類でさえ歴史を築いた理由などない。強いて言うならば、ただ生き延びて子孫を残している内に意図しない間に歴史になったにすぎないのだ。

歴史の始まりはあらゆる意図によるものでは無いと言える。したがって「滅亡させる」という意図によるものでもない。

しかし、人類の歴史を学ぶと、まるで滅亡に導かれているかのような錯覚を起こす事もある。

人類は作物を育てる知恵を得て、人口を増やし、より広い土地の獲得を目指し、やがて利害関係による争いに発展した。

これらの利害の衝突は物質的な奪い合いや奴隷の争奪へとなった。

簡潔に説明するならば、争いは人類の過剰なまでの欲望に起因すると言える。

もちろん他にも争う理由になるものもある。

他の動物がそうであるように、身の安全を守るためや子孫を残す為に争ったりもする。

人類が一番滅亡に近づいたのは「キューバ危機」であるが、米ソが対立し、人類がこれほどまで滅亡に近づいたのも、上記で触れたような「利害の衝突」と自らの国を守る為に相手国を先に”核”で攻撃するという発想による、いわば「自己の防衛」である。

キューバ危機はまさに人類が滅亡に向かって歩いているように見え、私達が人類の歴史は滅亡する為の歴史だと錯覚を起こしてしまう原因なのだ。

一つ間違えれば人類の歴史はキューバ危機の時に終わっていたかもしれないと言われているが、仮にここで滅亡していたとしたら、はたして「人類の歴史は滅亡する為の歴史だった」と言う事になるだろうか?

答えは当然「No」である。

なぜならば、人類は歴史を築く、つまり生き続けた結果滅亡したのであって、滅亡する為に生きたのでもなければ、滅亡する為に歴史を築いたのでもない。

「人類の歴史は滅亡する為の歴史である」という主張は、「歴史を築いた」という”原因”と、「滅亡する」という”結果”の因果関係を正しく理解できていないのである。

------------------------------------------------------------------

以上です。

要所要所で言葉がおかしい気がしますね・・・

かなり同じ言葉何回も使ったんでグーグルとかで

「人類 歴史 滅亡」って検索したらもしかしたら

このブログがヒットしたら良いな~♪d('∀'o)

まあ多分核戦争が起きようと、誰か生き延びると僕は思います!

それでは、今日はこのへんで!

グッo(´・з・`)ノ))バァーイ
記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ